WELL認証対応の空気監視とは?

Well認証とは、Well Building Standrdといい、2014年に米国で開発された空間評価システムで、心身共により快適な空間の創造を目指すことを目的としています。 そのため、Well認証は、心身の健康をサポートしたり、快適性が高く、人間の健康やウェルネスに好影響をもたらす建築物に与えられます。 2018年に開始されたV2では、より良い建物を通じて人間の健康をサポートし、向上させるための10のコンセプト (空気、水、食物、光、運動、温熱環境、音、材料、こころ、コミュニティー)で構成され、GBiot-IE0が対象とする空気が含まれています。

近日リリース予定